フライヤー印刷は専門業者がおすすめ【ネット申し込みが可能】

安いのはネット印刷

チラシ

責任範囲を確認して

フライヤー印刷は今やネットで簡単に出来るようになりました。基本はデザインや校正は全て自分で行い、フライヤー印刷だけを依頼するのが一般的です。そのため、デザインや校正に自信がない方にはちょっとハードルが高めなのも事実です。かなりよいものを仕上げようと思ったら、専門のデザイナーさんにお願いする方が確実ですが、多少雑でも構わないとか、デザインには自信があるという人にとってはフライヤー印刷はネットが一番おすすめです。印刷会社は東京や大阪が多く、地方ではネット印刷のメリットも享受いにくい環境もありましたが、現在では全国一律料金を採用している印刷会社もありますので、フライヤー印刷に地理の制約はなくなったといえるでしょう。フライヤー印刷の場合、少量印刷に対応している印刷会社も多く、小規模なイベント案内など100枚程度しか印刷しない場合でもカラーでも1枚10円もしませんから、コンビニでプリントしたり自宅のプリンターで印刷するよりもはるかに安いです。また本格的に折り込みやポスティングを考えて数千枚単位でフライヤー印刷すれば1枚1円台で出来てしまうので非常に安価です。ただ、印刷の場合には全く同じ原稿でも複数に分けて注文すると仕上がりの色が違う場合があります。これは印刷会社の技量というよりも印刷機にはそういう性質があるので仕方がないと考えておく必要があります。もし色ズレが気になるようでしたら、在庫になっても一度に大量に印刷しておくのがいいでしょう。

Copyright© 2018 フライヤー印刷は専門業者がおすすめ【ネット申し込みが可能】 All Rights Reserved.